logo

MS、「Live Search」でも回答を直接表示するinstant answerを提供開始

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年11月04日 11時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの「Live Search」エンジンが、さまざまな問いに対する「instant answer」に対応するようになった。Microsoftは米国時間10月29日、向こう1カ月以内に同機能を拡張する意向であることも明らかにした(編集部注:「instant answer」は、「MSN Search」で提供されていた)。

 Live Search Product ManagerのTheo Vachovsky氏のブログ投稿によると、instant answerは現在、百科事典や交通情報、星占いなどのクエリに対応しているという。同氏はまた今後についても予告している。「このブログをまた1カ月以内にチェックしてほしい。Live Search上のほかのクールなinstant answerについて何かお知らせできると思う」(Vachovsky氏)

 Microsoftは詳細情報の提供を拒否しているが、「instant answerの新機能を向こう1カ月以内にリリース」することを認めた。

 instant answerは、検索エンジンの利便性を向上させる目的で開発された。「検索には2つのタイプがある。『ブラウズして探したい』というものと、『今答えが知りたい』というものだ」とVachovsky氏は述べる。instant answerは後者を対象した機能で、「キリマンジャロ山の標高や、米国第31代大統領が誰だったかを調べることができる」という。

 GoogleとYahooもこのような情報をしばしば検索結果として提供している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集