logo

ウィルコム、HONEY BEE 2や防水端末など5つの端末、手書きチャットサービスなど発表

坂本純子(編集部)2008年10月28日 20時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムは10月28日、スライドタイプや防水タイプなど新たに5つの端末と、3つのサービスを発表した。

 ウィルコム端末の中でも「順調に売れている端末」として特に期待を寄せるのが、「HONEY BEE」の新バージョン「HONEY BEE 2(型番:WX331KC)」だ。

 京セラ製のHONEY BEEは、9.9mmという薄さとポップなデザインで人気を博しているという。HONEY BEE 2ではユーザーのリクエストに応えて約31万画素のカメラを搭載し、ラメ入りのデザインでさらにカラフルになった。カメラを搭載しても、薄さ9.9mmというサイズは変わらない。

ラメ入りのデザインでさらにカラフルになった「HONEY BEE 2(型番:WX331KC)」 ラメ入りのデザインでさらにカラフルになった「HONEY BEE 2(型番:WX331KC)」

 赤外線通信でデータのやりとりができるようになったほか、通話を始めてから2時間経過すると、アラーム音で「ピピッ!」と知らせてくれる長電話防止機能を搭載した。

 同日発表された最大7人で通話できる新サービス「ウィルコムミーティング」にも対応する。

 カラーは合計5色で、うちピンク、ホワイト、ブラックを11月7日に発売する。グリーンとブルーは11月13日より発売となる。価格はオープンで、ウィルコムプラザやウィルコムストアの場合、「W-VALUE SELECT」を利用して一括購入する場合は新規・機種変更ともに2万8560円。「W-VALUE」割引は新規契約の場合は890円×24カ月、機種変更の場合は590円×24カ月となる。

ジュエリーのような洗練されたデザインを意識したとしたという「WILLCOM LU(型番:WS023T)」 ジュエリーのような洗練されたデザインを意識したとしたという「WILLCOM LU(型番:WS023T)」

 W-SIMに対応したウィルコム初のスライドタイプの東芝製端末、「WILLCOM LU(ウィルコム・エルユー、型番:WS023T)」は12月上旬より発売する予定だ。

 LUは、“Luminous You(あなたを輝かせる)”からとったもので、ジュエリーのような洗練されたデザインを意識したとしたという。赤外線通信に対応しているほか、新サービスのウィルコム ミーティングにも対応している。

 価格はオープンで、ウィルコムプラザやウィルコムストアの場合、「W-VALUE SELECT」を利用して一括購入する場合は新規・機種変更ともに4万2960円。「W-VALUE」割引は新規契約の場合は1190円×24カ月、機種変更の場合は990円×24カ月となる。

「WILLCOM 03」の新色「ブラックトーン」 「WILLCOM 03」の新色「ブラックトーン」

 シャープ製のスマートフォン「WILLCOM 03」の新色「ブラックトーン」を11月7日より発売する。同日発表された新機能「手描きチャット」に対応している。

 手描きチャットは、離れた場所にいる相手とリアルタイムで手描きのイラストや文字、写真をやり取りできる機能だ。現在発売中のWILLCOM 03およびAdvanced/W-ZERO3[es]でも同様に利用できる。

リアルタイムで手描きのイラストや文字などをやり取りできる リアルタイムで手描きのイラストや文字などをやり取りできる

 また、医療などの法人向けに、厚み約11.5mmの防水端末「WX330J」を11月13日より発売する。日本無線製で、ウィルコム初の防水(IPX5/IPX7相当)電話機としては国内最薄という。シンプルなフォルムとアルミ素材を使ったデザインで、内線電話として使える、「オフィスモード」に対応している。

厚み約11.5mmの防水端末「WX330J」 厚み約11.5mmの防水端末「WX330J」

 新たに、12月1日より開始する「ビジネス安心サービス」に対応した。これはリモートで電話機の各種機能を個別に設定できるもので、会社のグループ内で電話の発信やメール使用の有無などを一括管理するのに役立つ。初期登録料1050円で、1回線あたり月額利用料は210円だ。

 WX330Jは一般量販店でも販売するが、「カメラもなく、デコラティブメールにも対応していないので、個人向けというよりも、PBX市場、潜在的に需要があるマーケット向け」としている。

 価格は、ウィルコムプラザやウィルコムストアの場合、「W-VALUE SELECT」を利用して一括購入する場合は新規・機種変更ともに3万6480円。「W-VALUE」割引は新規契約の場合は1120円×24カ月、機種変更の場合は920円×24カ月となる。

PCMCIAスロットでもUSB接続でも使えるデュアルインターフェースカード「AX530S」 PCMCIAスロットでもUSB接続でも使えるデュアルインターフェースカード「AX530S」

 このほか、PHSの高度化通信規格「W-OAM typeG」に対応した、セイコーインスツル製のデータカード「AX530S」を11月7日より発売する。PCMCIAスロット対応で、直接PCに差し込める。また、USBアダプタとケーブルを同梱し、USB接続でも使えるデュアルインターフェースに対応している。

 価格は、ウィルコムプラザやウィルコムストアの場合、「W-VALUE SELECT」を利用して一括購入する場合は新規・機種変更ともに4万4640円。「W-VALUE」割引は新規契約・機種変更ともに1260円×24カ月となる。

端末ラインアップと価格 端末ラインアップと価格

-PR-企画特集