logo

ネット通販のヘビーユーザーは30代と40代

新澤公介(編集部)2008年10月28日 19時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アリババは10月28日、ネット通販に関する調査結果を発表した。調査は、20代から50代のネット通販を利用する男女300名(男女各150名)を対象に、6日から7日にかけて実施された。

 まず、ユーザーの利用頻度については、「月に1回程度以上」との回答が最も多かった。そして、「1週間に2回以上」「1週間に1回程度」を合わせたヘビーユーザーは、30代、40代に多いことが明らかとなった。

 次に、1カ月あたりの利用金額については、「5000円〜1万円」という回答が最も多かった。

1カ月当たりにネット通販で使う金額 1カ月当たりにネット通販で使う金額

 購入商品を男女別に見てみると、男性は「パソコン・周辺機器」を購入する割合が最も高く、女性は「服」「生活雑貨」を購入する割合が男性を大きく上回った。

 最後に、利用したことのある通販サイトは、「Amazon.co.jp(Amazonマーケットプレイスでの利用は含まない)」が圧倒的に多く、2位の「nissen」と2倍近くの差をつけた。

 さらに利用者は、「価格が安い」や「品揃えが豊富」「送料が安い」を重視しているほか、「商品の探しやすさ」「支払手続きが簡単」などの利便性にこだわって通販サイトを選んでいる傾向にある。

利用したことのあるネット通販サイト(上位10位) 利用したことのあるネット通販サイト(上位10位)

-PR-企画特集