logo

jigブラウザの最新版「jigブラウザ 9」公開--UIを改善し、複数タブの同時読み込みにも対応 - (page 2)

岩本有平(編集部)2008年10月15日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JavaScriptやCSSの対応範囲を拡大したほか、RSSフィードの自動検出やFaviconの表示にも対応した。また、複数タブの同時読み込みも可能となっている。

 さらに、左右のソフトキーでメニューや設定の変更ができるようUIを変更した。そのほかサイト閲覧中に決定ボタンを長押しすることで、表示サイト内の文言をコピーしたり、文言を検索キーワードに使ったウェブ検索や地図検索が可能となった。

 また、アプリ起動時や通信途中にはチュートリアルやTipsを表示し、ユーザーの利便性向上に努めている。

 jigブラウザ9の利用料金は月額630円。年間で利用料金を支払う場合6000円となる。また既存ユーザーは無償でjigブラウザ9へのアップデートが可能だ。ただし旧バージョンと異なるアプリケーションとなるため、既存ユーザーであってもアプリケーションの新規ダウンロードが必要となる。

 jig.jpによるとjigブラウザの累計ダウンロード数は約165万回。これまでは主にITリテラシーの高いユーザーをターゲットとしてきたが、Yahoo!ケータイとの連携などで比較的ITリテラシーの低いユーザー層も増加しているという。今回のバージョンアップではそういったユーザーの利用を考慮しており、UIや操作のシンプル化には特に注力したとのことだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]