NTTドコモ、次期FOMAに「iアプリオンライン」を提供--ユーザー同士で通信対戦可能に

松田真理(マイカ)2008年10月06日 18時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは10月6日、FOMAの次期モデルにおいて、新たなアプリケーションサービス「iアプリオンライン」を提供すると発表した。

 iアプリオンラインは、複数のユーザーとリアルタイム通信が可能になるiアプリのサービス。電話帳と連携し、利用中のiアプリから複数人の呼び出しができる「iアプリコール」機能も備えている。

 現在、対応コンテンツとして予定しているのは、「いただきストリートMOBILE どんどん開店!増築中!通信対戦版」「機動戦士ガンダムONLINE」「クイズマジックアカデミーmobile3」「首都高バトルオンライン」「対戦☆ボンバーマン+」「対戦ぷよぷよフィーバーDX」「TETRIS LEAGUE」「みんなのGOLF モバイル3」「通信対戦もじぴったん」「ロスト プラネット」など。このほかにも、今後、ゲームメーカーよりiアプリオンライン対応ゲームが登場する予定となっている。

 なお、10月9日から12日までの間、幕張メッセで開かれる「TOKYO GAME SHOW 2008」のドコモブース内において、iアプリオンライン対応ゲームを展示する予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加