フォトレポート:記録媒体の歴史--テープからBlu-rayまで - 6/10

文:Tim Ferguson(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年10月20日 07時30分
 1990年代には書き換え可能なCDも登場したが、信頼性の高い記録可能なテープはその後も現役を続けた。

 当時、特に一緒に写真に写っているソニーの「ウォークマン」の普及により、いろいろな曲をミックスしたテープの作成は、最も人気のある余暇の過ごし方の1つだった。ウォークマンにより、私たちは初めて音楽を持ってどこにでも出かけられるようになった。
Scroll Right Scroll Left

 1990年代には書き換え可能なCDも登場したが、信頼性の高い記録可能なテープはその後も現役を続けた。

 当時、特に一緒に写真に写っているソニーの「ウォークマン」の普及により、いろいろな曲をミックスしたテープの作成は、最も人気のある余暇の過ごし方の1つだった。ウォークマンにより、私たちは初めて音楽を持ってどこにでも出かけられるようになった。

提供:Tim Ferguson

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]