壁やテーブル裏を走る室内専用ラジコン「エアロスパイダー」

鳴海淳義(編集部)2008年09月30日 18時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミーは9月30日、壁やテーブルの裏などの平面で“張り付き走行”が可能な室内専用赤外線コントロールカー「エアロスパイダー」を10月30日に発売することを発表した。価格は4725円。

 エアロスパイダーは、床での走行はもちろん、内蔵されているファンを回転させて発生する空気の力によって、壁や窓、テーブルの裏、玄関のドア、冷蔵庫、ふすまなど、平面で固い場所であれば張り付き走行できる。

 ただし天井の走行は、電池の残量および重力の関係上、突然車体が落下する場合もあるという。

 車体後方にある電源スイッチを、「GROUND」にすると床での走行、「WALL」にすると壁やテーブル裏などでの走行が可能になる。基本操作は、専用コントローラーの左スティックを前後に倒すことで前進、後退、右スティックを左右に倒すことで左右旋回やスピンができる。

 1回の充電は約40分間。フル充電で、約10分間走行でき、約2メートルの範囲内でコントロールできる。車体は、全長約125ミリ、重さ約50gで、レッド、グレー、ブルー、ブラックの4色展開。エアロスパイダーは、周波数が2種類あり、2台同時での走行が可能だ。

エアロスパイダーエアロスパイダーの遊び方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加