新「MacBook」筐体、プラスチックからアルミニウムへ--AppleInsider報道

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年09月26日 09時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「MacBook」新バージョンのリリースが間近にせまっているが、やはりその外観は姉妹製品群とよく似たものになるようだ。

 新しいMacBookと「MacBook Pro」を見た業界関係者らによると、それらの外観は予測どおり、「MacBook Air」や「iMac」に似たアルミニウムベースのものになると AppleInsiderは報じている。これによりクリスマスシーズンに向けてAppleのMacノートブック群は、外観が統一されたラインアップとなる予定だ。MacBookの外観は長い間、MacBook Proとはまったく異なるものであった。

 AppleInsiderの記事においてもう1つ興味深いのは、Appleは現在のMacBook Proにある「Firewire 400」と「DVI-I」のポートをなくして「Firewire 800」と「Mini-DVI」ポートにする予定だという点である。

 MacBookのデザインは少し古臭くなってきていたため、新しいMacBookのリリースはもう数カ月前から話題になっている。最新情報によるとリリース予定日は、2008年10月14日である。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加