米ヤフー、「Yahoo Mash」をわずか1年で閉鎖

文:Caroline McCarthy(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年09月01日 11時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooは、ソーシャルネットワークの実験的サービス「Yahoo Mash」を開始からわずか1年で終了すると発表した。

 YahooのコミュニティマネージャーであるMatt Warburton氏からMashのメンバーに送信された電子メールには、「Mashベータサービスをお試しいただき、ありがとうございます。Mashを楽しんでいただけたことと思います。このたび、Mashは2008年9月29日をもって終了することになりました。終了後、Mashにあるお客様の現在のプロフィールは利用できなくなります」と書かれている。

 Mashで実現されていた目新しいものといえば、まず、友だちを招待する代わりにプロフィールを作成してから、友だちを招待してプロフィールをカスタマイズ、変更できることくらいだった。また、原始的なソーシャルネットワークアプリケーションともいうべき「モジュール」を追加できた。Mashは、以前から存在するYahooの数百万人のユーザーアカウントが基盤のソーシャルネットワーク「Yahoo 360°」の発展形として開発された。Yahoo 360°がAOLのプロフィールに似ているとすれば、Mashは「Facebook」に近い。

 しかし、Mashは人気が出なかったことから、、Yahooは今回、同サービスの閉鎖を決めた。

 しかし、Yahooが実験的なソーシャルネットワークを立ち上げ、結局終了したのは、今回が初めてではない。2007年、Yahooは、わずか数カ月運営しただけで、「Dodgeball」「Brightkite」に似たモバイルソーシャルサイト「Mixd」を閉鎖した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加