ソフトバンクモバイル、夏目漱石らの作品が無料で読める電子書籍サイトを開始

松田真理(マイカ)2008年08月29日 17時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは9月1日より、電子書籍が情報料無料で閲覧できるポータルサイト「タダ本」の提供を開始する。同社と、電子書籍販売サイトを運営するパピレスが業務提携したことによる。

 タダ本では、夏目漱石や宮沢賢治などの作品や投稿小説が2000作品以上、電子書籍として閲覧できる。また、電子書籍販売サイト運営会社が提供する有料電子書籍のサンプルも提供する。

 タダ本の情報料は無料だが、月額315円のS!ベーシックパックへの申し込みが必要になる。なお、コンテンツダウンロードには、別途通信料がかかる。

 アクセス方法は、「Yahoo!ケータイ」トップ→「メニューリスト」→「書籍・コミック・写真集」→「タダ本」→「#ほか」→「楽しむ」→「タダ本」となっている。

 対応機種は、923SH、922SH、921SH、920SH、920SH YK、913SH、913SH G、912SH、911SH、910SH、825SH、824SH、823SH、822SH、821SH、820SH、816SH、815SH、814SH、813SH、812SH、812SH s、812SH sII、811SH、810SH、921T、920T、912T、911T、921P、920P、824P、823P、822P、821P、820P、810Pで、順次拡充する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加