logo

密閉構造で外部音を大幅カット--ビクター、インナーイヤーヘッドホン「HP-FXC70」

エースラッシュ2008年08月27日 16時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは8月27日、新開発の「デュアルシリンダー構造」と「トップマウント構造」を採用した密閉型インナーイヤーヘッドホン「HP-FXC70」を、9月上旬より発売すると発表した。

 HP-FXC70は、2種類の新開発構造を採用した密閉型インナーイヤーヘッドホンだ。高比重なハウジングとブラスリングを組み合わせた「デュアルシリンダー構造」で振動ロスを低減しクリアサウンドを表現。音筒部の先端に「マイクロHDユニット」を搭載した「トップマウント構造」により、迫力サウンドと高い遮音性を実現したという。

 コードには「制振ジェル」を用いタッチノイズ低減、耳から外れにくいコンパクト形状など、細部にまでこだわった作りとなっている。

 本体のコード長は0.8mで、延長0.7mコード、3サイズの新形状シリコンイヤーピース、キャリングポーチなどが付属する。カラーバリエーションはブルーとダークシルバーの2種類を用意。価格はオープンだが、店頭予想価格は6000円前後になる見込みだ。

「HP-FXC70」 「HP-FXC70」
ブルーとダークシルバー

-PR-企画特集