グリーンハウス、グレアパネル採用の22型ワイド液晶ディスプレイなど2機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーンハウスは8月25日、HDMI端子を搭載し、光沢感のある「グレアパネル」を採用した22型ワイド液晶ディスプレイなど2機種を9月下旬に発売すると発表した。価格はいずれもオープン。

  2機種とも解像度は1680×1050(WSXGA+)で、24bitフルカラー表示に対応する22型ワイド液晶ディスプレイ。輝度は300cd/m2、コントラスト比は1000:1で、コントラスト拡張機能オン時には10000:1の画像表示が可能。視野角度は上下160度、左右170度。インターフェイスには、HDMI端子とPC用のミニD-sub15ピンを備える。応答速度2msの表示を可能にした「オーバードライブ機能」により、なめらかな動画再生が可能。電源内蔵タイプで、ACアダプタの接続は不要。また、2W+2Wの出力をもつステレオスピーカーも内蔵する。

 液晶パネルの表面に光沢感をもたせた「グレアパネル」を採用した「GH-JEF223SH-LHCB」の実勢価格は3万9800円前後の見込み。カラーはブラックのみ。一方、「グレアパネル」非搭載タイプの「GH-JEF223SHC」シリーズは、ホワイトとブラックの2色のカラーを用意する。実勢価格は3万6800円前後の見込み。

グリーンハウス=http://www.green-house.co.jp/
「GH-JEF223SH-LHCB」
「GH-JEF223SHC」シリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加