logo

ネコ画像サイト「I Can Has Cheezburger」の歴史--誕生から人気サイトになるまで - (page 3)

文:Daniel Terdiman(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年08月28日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 すると、「『弁護士を呼ぶ』と言っていたような投資家が、今度は『すばらしい投資だ』などと言うようになった」(Huh氏)

 Huh氏によれば、それは2007年12月末のことだった。そして、2008年に入り、Huh氏とそのチームは、サイトのコミュニティに手を加える時期だと判断した。

 2007年9月のサイトの1日の投稿数は50~100件だったという。

 しかし、2008年3月になると、1日の投稿数は5000件にまで増えた。もちろん、サイトの裏方にとっては悪夢のようだった。そのため、3月中に、LOLCatの投稿を審査し、その日サイトに掲載する6~8件の写真を選出することを専門にするフルタイムの管理人を雇用した。

 また、利用者がサイトに登録し、アカウント管理ツールを利用できるようにするシステムも開始した。

 Huh氏は、「I Can Has Cheezburgerなどという妙なつづりのせいで、お気に入りに登録しないとアクセスできないようなサイトのアカウントを持ちたいと思う人たちが本当にいるなんて驚きだ」と冗談めかして述べた。

 しかし、このシステムはうまくいき、アクセス数は増加し続けたという。

 そして3月、Huh氏とそのチームは、「2本目のヒット」を期待して、新しいブログを立ち上げることを決めた。

 「わたしたちは1発屋なのか。それともミームを送り続け、ミームを世に広めることができるのか」(Huh氏)

 今では、I Can Has Cheezburgerには6つの姉妹サイトがある。政治とグラフを中心とする「Pundit Kitchen」と「GraphJam」、犬についての「I Has a Hot Dog」、エンターテインメント系サイトの「Totally Looks Like」、人の失敗で笑いをとる「Fail Blog」(I Can Has Cheezburgerが買収)、めちゃくちゃな英語が載った看板の写真を掲載している「Engrish Funny」だ。

 現在、メインサイトの1カ月のページビュー数は1億件近くあり、Huh氏は、2008のページビュー数は10億件を超えると思うと述べた。

 データベースには全部で80万以上のLOLCatが登録されている。また、I Can Has Cheezburgerの本の出版が進行中で、10月に発売される。

 ここで、1つの疑問が浮かんでくる。最近では、インターネットで人気のものに驚かなくなってきていると思う。だが、ばかばかしいつづり間違いの文章が添えられた猫の写真のブログを持つ人が現れ、しかもそのサイトの年間のページビュー数が10億件にもなるなどと耳にすることを、2年前に想像できただろうか。

 わたしにもできない。時代は変わるものなのニャ。

I Can Has Cheezburgerは現在、政治に関するブログ、エンターテインメントを中心としたブログ、犬のブログを含む6つの姉妹サイトを所有している。 I Can Has Cheezburgerは現在、政治に関するブログ、エンターテインメントを中心としたブログ、犬のブログを含む6つの姉妹サイトを所有している。
提供:Daniel Terdiman/CNET News

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]