logo

ウィルコム、WX330Kの新色を8月27日より発売--管理者ロック機能を新たに搭載

松田真理(マイカ)2008年08月20日 17時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は8月27日より、京セラ製電話機「WX330K」の新色として「シルバーメタリック」の販売を開始する。

 WX330Kは、薄さ15.6mmのスリムなボディでシンプルなデザインが特徴のモデル。文字に色をつけたり、画像ファイルを貼りつけてメールを装飾できる「デコラティブメール」に対応した。カラーバリエーションは、トルマリンピンク、オニキスブラック、パールホワイト、シルバーメタリックの4色になる。価格はオープン。

 今回のシルバーメタリックでは、管理者が電話機の機能を制限できる「管理者ロック」機能を新たに搭載。(1)アドレス帳に登録した番号のみ発着信を許可、(2)メールの使用やウェブ接続先の限定、(3)microSDメモリーカードの使用を禁止、(4)カメラの使用などを制限、といった設定が行える。

 また、京セラのホームページにおいて、バージョンアップツールを8月27日より提供する。これにより、既存のWX330Kでも管理者ロック機能の利用が可能になる。

「WX330K」の新色「シルバーメタリック」 「WX330K」の新色「シルバーメタリック」

-PR-企画特集