GMS、学生向けの情報発信サイト「GANBARUZINE!」を公開 - (page 2)

岩本有平(編集部)2008年08月15日 12時51分

 また、学生団体・サークルの詳細情報やメンバー募集の告知なども公開しており、「学生同士、企業と学生の架け橋となるサイトを目指す」(GMS)としている。

 運営はGMS内の編集部が担当するが、将来的には学生が企画・運営の中心となる編集体制の確立を目指すとしている。また、同社が提供するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「nendo」との連携なども検討していく。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]