logo

今度はブラウザで「モモ」と遊べる!--So-net、5年ぶりのPostPetバージョンアップへ

坂本純子(編集部)2008年08月12日 23時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメント(So-net)は8月12日、「PostPet(ポストペット)」の新サービス「PostPet 4you(フォーユー)」のベータ版を公開した。正式版は10月を予定している。メールアドレスのみで無料でのサービス登録が可能だ。

 長く愛されているキャラクター「モモ」で知られるPostPetは、スタートから11年目となる。5年ぶりのバージョンアップとなるPostPet 4youは、従来のメールソフトからウェブベースのサービスへと進化し、より使いやすくなった。“大切な人とつながる”というPostPetの原点を継承しつつ、今度は“みんなのペットがあなたをつなぐ”という新コンセプトのもと、ソーシャルメッセージングサービスに進化させたという。

 従来のメールサービスではなく、友達登録によるメッセージのやり取りでコミュニケーションをとれるほか、ペットを起点に、日記や掲示板で飼い主同士、ペットと飼い主、ペット同士のコミュニケーションが可能だ。

 なお、10月下旬の正式サービス開始の際には、このベータサービス期間のペットを継続して飼うことはできないという。

 このほか、正式サービスでは、自分の友達関係をグラフィカルに表現する「ソーシャルグラフ」。ログアウト中でも、ペット同士でコミュニケーションをしてペット自身が友達を作っていくコミュニケーション機能。スケジュールとしても使える自由なスタイルの日記ページや、ペットも飼い主の日記を見て反応する機能も備えるとしている。

ベータ期間中のキャラクターは「テディベア・ヤングポストマン」の2種類から選べる ベータ期間中のキャラクターは「テディベア・ヤングポストマン」の2種類から選べる
メッセージのやりとりなどは、左上のメニューから選ぶ メッセージのやりとりなどは、左上のメニューから選ぶ
状態などもちゃんと見られる 状態などもちゃんと見られる

-PR-企画特集