logo

日本HP、広色域をサポートするプロフェッショナルモニタ2機種を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカードは8月8日、22インチワイドの「HP LP2275wプロフェッショナル液晶モニター」と、24インチワイドの「HP LP2475wプロフェッショナル液晶モニター」を発表した。いずれも8月14日よりHP DirectplusオンラインストアとHP Directplusコールセンター、販売代理店で販売される。価格はLP2275wが5万2500円より、LP2475wが9万9750円より。

 LP2275wは、1680×1050の解像度をサポートする22インチワイドの大型液晶モニタ。HP製ワークステーション用20インチTFTモニタ「LP2065」の約1.3倍にあたる、NTSC比92%という広色域をサポートする。

 DVI-VGAやDVI-DVIのほか、次世代規格であるディスプレイポートを装備したほか、HDCPサポートでハイビジョンコンテンツも表示できる。300カンデラの高輝度と1000対1の高コントラスト比で実現したほか、4つのUSBポートをパネルに搭載した。

 LP2475wは、1920×1200の解像度をサポートする24インチワイドの大型液晶モニタ。A4見開き表示を可能にし、作業効率を大幅に向上させるとともに、NTSC比102%という広色域表示ができる。

 入力信号は、ディスプレイポートとHDMI、DVI-I、コンポジット、コンポーネント、さらにSビデオ信号入力によるビデオ入力もサポート。HDCPサポートでハイビジョンコンテンツも表示できる。

 さらに、同時に2つのビデオ信号を表示できるPIPとPOP機能を搭載。400カンデラの高輝度と1000対1の高コントラスト比で鮮やかな色彩を表現するという。USBポートは6つ装備した。

「HP LP2275wプロフェッショナル液晶モニター」と「HP LP2475wプロフェッショナル液晶モニター」 22インチワイドの「HP LP2275wプロフェッショナル液晶モニター」(左)、24インチワイドの「HP LP2475wプロフェッショナル液晶モニター」(右)

-PR-企画特集