「auオークション」「モバオク」で、店舗対個人の取引を可能に

松田真理(マイカ)2008年07月30日 19時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラー電話、モバオクの3社は8月1日より、携帯電話向けオークションサイト「auオークション」および「モバオク」内で、法人または個人事業主による出店や出品ができるストアオークションを開始する。

 「auオークション」および「モバオク」では、個人間の取引に限ってサービスを提供してきたが、今回、店舗対個人の取引を可能にした。サービス開始当初は、約550店の法人または個人事業主が出店し、一部のカテゴリより出品する予定だ。

 料金は、ショッピングセットプランとして、入会金6万3000円がかかる。契約期間は、6カ月または1年。ショッピングサイト月額利用料2万1000円に、6カ月契約は月額1万8900円が、1年契約は月額1万5750円が加わる。成約手数料は落札額の3.15%、出品上限数は1000品となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加