モトローラ、Bluetoothワイヤレスヘッドセットのスタンダードモデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モトローラ(小倉紳治社長)は7月28日、回転式イヤーフックを採用したブルートゥースワイヤレスヘッドセット「H300シリーズ」を、8月1日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は7800円前後の見込み。なお、オンラインショップでは、7月29日から予約を受け付ける。

 モトローラオリジナルの回転式「TrueComfort」イヤーフックを採用することで、高い装着安定性・快適性を実現し、長時間の使用にも対応する。イヤーフックは取り外しが可能なため、左右どちらの耳にも装着可能。「簡単ペアリング」機能を搭載し、本体中央の電源ボタンを押すだけで、自動的に携帯電話とのペアリングモードに入り、携帯電話とのペアリング設定ができる。設定後は、電源ボタンの ON/OFFのみで携帯電話とのワイヤレス接続/切断が行える。3色に点灯することで電池の残り時間が確認できる「インジゲータライト」も搭載する。

 通信距離は最大で約10m以内。3時間の充電で約6時間の連続通話が可能。連続待受時間は最大約200時間。カラーはブラック、シルバー、ブルーの3色。サイズは高さ53.5×幅22×奥行き11.5mm、重さは14g。

モトローラ=http://motorola.jp/
「H300シリーズ」=http://motorola.jp/hellomoto/H300series/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加