mixiモバイル、デザイン変更機能「mixiコレクション」に有料版--キャリア課金のポイント制導入

岩本有平(編集部)2008年07月22日 18時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミクシィは7月22日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」のモバイル向けサービス「mixiモバイル」において、サイトのデザイン変更機能「mixiコレクション」をリニューアルした。

 mixiモバイルでは、ユーザー自身が閲覧するホームや、ほかのユーザーが閲覧するプロフィールや日記、フォト、動画といったページのデザインを変更できる機能であるmixiコレクションを2007年10月より導入し、10ジャンル245のデザインを無償で提供してきた。

 今回のリニューアルでは、無償サービスに加え、ディズニーや機動戦士ガンダム、ハローキティなどのキャラクターをモチーフにしたmixiコレクション「キャラクターミクコレ」を追加した。

 キャラクターミクコレの利用には、有料の会員登録をして付与されるポイントが必要となる。有料会員の料金は月額300円で300ポイントが付与される。この有料会員は既存の有料会員である「mixiプレミアム」とは別のサービスで、料金も携帯電話キャリアが徴収するため、一般的なキャリア公式サイトの課金サービスと同じ扱いなる。また、ミクシィでは将来的にほかのサービスで同ポイントの利用を検討中だとしている。

 なお、現状サービスを利用できるのはNTTドコモおよびauのユーザーのみ。ソフトバンクモバイルおよびディズニー・モバイルについては8月上旬のサービス提供となる。

キャラクターミクコレの一部 今回提供されるキャラクターミクコレの一部。(C)Disney (C)創通・サンライズ/(C)創通・サンライズ・毎日放送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加