logo

T-Mobile、ドイツで「3G iPhone」を1ユーロで発売予定

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2008年06月17日 07時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 T-Mobileはドイツにおいて、ユーザーが月額69ユーロのサービスプランに加入すれば、「3G iPhone」を1ユーロ(約1.55ドル)で発売する準備を進めていると、Reutersは米国時間6月16日に伝えた

 これは、月額107ドルのサービスプランへの加入で、約1.55ドルにて3G iPhoneを購入できることを意味している。

 T-Mobileは、8Gバイトのストレージを搭載する3G iPhoneを、この価格で販売予定だが、16Gバイト版のiPhoneは、19.95ユーロ(約31ドル)の価格で発売する。

 今回のT-Mobileの発表は、AppleがiPhoneの最新モデルを発表してから1週間後に行われた。

 Reutersの報道によると、ドイツのT-Mobileは、携帯電話の通信料金の一部を毎月Appleが受け取る「レベニューシェア」方式を廃止することで、Appleと新たな合意に至っており、破格のディスカウントを提供可能になったという。

 しかしながら、このような展開は、いまだAT&Tが独占販売キャリアとなる米国内では見られていない。だが、もはやAppleとAT&T間で、レベニューシェア契約は結ばれていない。

 AT&Tは、8Gバイト版の3G iPhoneを199ドルで、16Gバイト版を299ドルで発売予定だが、これがさらに2ドル前後の販売価格まで、結局のところ下がるようになるかどうかは、まだ現時点では定かでない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集