デジタルラジオ放送が2011年7月にも全国で開始--方式はワンセグに一本化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタルラジオ推進協会はこのほど、「デジタルラジオ放送」の本放送を2011年7月にも全国で開始する意向を明らかにした。

 デジタルラジオ放送は、テレビのデジタル放送の“ラジオ版”で、従来のAM/FM方式のアナログ放送よりも高音質で、データ放送などを付加することができる。

 同協会では、2003年10月に試験放送を東京・大阪で開始。これまで、1セグメント放送と3セグメント放送が混在した状態で行われていたが、本放送では1セグメントを基本に展開していく方針を固めたことが報告された。

 デジタルラジオ放送開始後も、従来のアナログ放送は継続していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加