コンパス、「ebet(イーベット)」にてクイズを利用した広告の無料掲載を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンパスは6月4日、同社が運営するポイント制の未来予想クイズサイト「ebet(イーベット)」にて、クイズを利用した広告の、無料掲載を開始すると発表した。

 イーベットは、クイズやショッピングのポイントバックなどでポイントを貯め、10万ポイントで現金1000円に換金できるサービスを提供するサイトだ。イーベット会員は、スポーツの勝敗や天気など、未来を予想するクイズにポイントを賭けたり、自ら出題者となってクイズを投稿したりすることで、ポイントを増やすこともできる。

 今回開始した広告サービスは、広告主となる企業がイーベット会員に伝えたい商品やサービスの情報をイーベットにクイズ形式で投稿するというもの。クイズの採用や不採用、および採用の場合の掲載期間などは、イーベットが調整する仕組みだ。クイズ投稿には、広告主となる企業も、一般会員と同様に会員登録が必要となる。

 イーベット会員は、クイズに正解するために、ヒントとして企業が指定したリンク先をネットサーフィンすることが想定でき、企業が提供する情報を、クイズを通して伝えることができる。

 なお、広告主に法人会員登録と、クイズ閲覧や回答の数に応じた広告費が必要となる「有料コース」では、イーベット会員に対し、1回答につき100ポイントが付与される。無料コースで付与されるポイントの10倍となるため、イーベット会員が広告主のクイズに回答する機会が、より増えるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加