ブラザー、ペンタックスのモバイルプリンタ事業を譲り受け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラザー工業(ブラザー、小池利和社長)とHOYA(鈴木洋代表執行役最高経営責任者)は6月2日、HOYAがペンタックスブランドで展開しているモバイルプリンタ事業を7月31日付けでブラザーに譲り渡す事業譲渡契約を結んだと発表した。

 ブラザーに譲り渡すのは、モバイルA4感熱紙プリンタ製品を中心としたモバイルプリンタ事業で、対象となるのはモバイル感熱紙プリンタ「PocketBookシリーズ」、密着センサー型モバイルスキャナ「DS mobileシリーズ」と、2シリーズのサプライ・アクセサリー製品。

 ブラザーは、当面ペンタックスブランドによる販売を行い、サプライ品の供給、アフターサービスについて引き継いで提供していく方針。

ブラザー工業=http://www.brother.co.jp/
HOYA=http://www.hoya.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加