logo

ソースネクスト「いきなりPDF」シリーズに3つの新製品

エースラッシュ2008年06月03日 16時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは6月3日、PDFファイルの作成、編集、データ変換などを行う「いきなりPDF」シリーズに3製品の新機種を発表した。発売は7月4日より。

「いきなりPDF EDIT 3」 ソースネクスト「いきなりPDF EDIT 3」

 発売されるのは、PDFファイルを直接編集できる「いきなりPDF EDIT 3」、PDFファイルをWordファイルやExcelファイルに変換できる「いきなりPDF to Data EX」、そしてこの2つのソフトに加えて「いきなりPDF from スキャナ 2」と「ぴったり ホームページ印刷 Pro」を含んだ「いきなりPDF COMPLETE 4」の3点だ。

 いきなりPDF EDIT 3は最新PDF形式のPDF 1.7の読み込みや編集に対応し、128bit AESによる暗号化が可能になった。また、最大30日間の閲覧履歴の保存やファイルをメモと共に保存する「お気に入り」機能などが追加されている。価格は6980円。

 いきなりPDF to Data EXは従来のExcelやWordへの書き出しに加え、PowerPointファイルへの書き出しにも対応した。従来はOCR(文字認識)技術を利用したエンジンだったが、新バージョンではこれに加えてPDF解析技術を利用したエンジンが搭載され、より高い認識制度でのデータ出力が可能になった。価格は2970円。

 いきなりPDF COMPLETE 4は新バージョンとなった上記2ソフトを含む4ソフトをパッケージした製品となる。価格は9850円だ。

-PR-企画特集