logo

島耕作、最高の瞬間--社長就任会見をレポート - 11/37

鳴海淳義(編集部)2008年05月28日 18時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
島耕作氏による就任の挨拶。新体制のスローガンは「シンクグローバル」。企業理念と目標については、次のように語った。

「初芝五洋ホールディングスは初芝と五洋が弱点を補いあえる形をつくり、これから急速に需要が伸びる液晶や電池、大型有機ELパネルなどを広く供給できるような体制を整えていく会社を目指します。しかし、自社や株主の利潤だけを追求するのではなく、従業員、関連企業、消費者といったすべてのステークホルダーの利益を実現できる企業を目指します。高度な技術力をエコロジーに活かし、社会への貢献を考えおります。世界市場で勝ち抜いていくために新しいブランドを立ち上げて、ブランド力を高めていきます。厳しい競争を勝ち抜くブランドを作り上げるのは、一朝一夕にはできないことですが、とにかくいまからスタートを切ります」

島耕作氏による就任の挨拶。新体制のスローガンは「シンクグローバル」。企業理念と目標については、次のように語った。

「初芝五洋ホールディングスは初芝と五洋が弱点を補いあえる形をつくり、これから急速に需要が伸びる液晶や電池、大型有機ELパネルなどを広く供給できるような体制を整えていく会社を目指します。しかし、自社や株主の利潤だけを追求するのではなく、従業員、関連企業、消費者といったすべてのステークホルダーの利益を実現できる企業を目指します。高度な技術力をエコロジーに活かし、社会への貢献を考えおります。世界市場で勝ち抜いていくために新しいブランドを立ち上げて、ブランド力を高めていきます。厳しい競争を勝ち抜くブランドを作り上げるのは、一朝一夕にはできないことですが、とにかくいまからスタートを切ります」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]