logo

au one net、迷惑メール対策強化へ25番ポートブロックの対象を拡大

松田真理(マイカ)2008年04月25日 21時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月27日より、インターネット接続サービス「au one net」および「au.NET」の迷惑メール対策として、ブロードバンド回線に実施している「Outbound Port25 Blocking」(25番ポートブロック)の適用範囲を拡大すると発表した。

 まず、携帯電話へ送信するメールに関しては、イー・モバイルとウィルコム宛てのメールも対象に含める。これにより、au one netが提供しているメールサービスを利用せず、25番ポートを利用してPCやメールサーバからau、NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル、ウィルコムなどの携帯事業者宛てに直接送信するメールはOutbound Port25 Blockingの対象になる。

 また、同社は9月下旬より、ブロードバンド回線で実施しているOutbound Port25 Blockingの規制範囲を拡大する。こちらはau one netパケットサービス、au one net ダイヤルアップサービス、au.NETを対象にする。

-PR-企画特集