発売前のデジカメで撮影も楽しめる--フォトイメージングエキスポ2008開幕

坂本純子(編集部)2008年03月19日 23時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 3月19日、アジア最大の写真・映像産業の総合展示会「フォトイメージングエキスポ2008」が開幕した。22日まで東京ビックサイトで開催中だ。時間は10時〜17時で、入場料は1000円(一般)。昨年よりも出展数が増加し、171社・団体、841ブースとなった(昨年:146社、829ブース)。

 今年の特徴は、発売前の新製品が多数展示されていることだ。本日発表されたばかりのWi-Fi通信機能を搭載したLUMIX DMC-TZ50などをはじめ、フルHDムービーに対応したEXILIM PRO EX-F1やキヤノンのEOS Kiss X2など、すでに発表はされているが未発売の製品がズラリとそろう。

 じっくりと教えてもらえる入れ替え制の体感イベントなども各ブースで開催されている。また、モデルを起用した撮影会仕立てのイベントも行われており、カメラマン気分でモデルの撮影ができる。カメラを持参で見に行きたいイベントだ。

 なお、ブースによっては、ブースが用意したカメラのみ撮影を許可しているところがあるので、撮影前に確認が必要だ。

 平日ながら来客も好調。今年は女性の姿が多いように感じられた。

 3月19日、アジア最大の写真・映像産業の総合展示会「フォトイメージングエキスポ2008」が開幕した。22日まで東京ビックサイトで開催中だ。時間は10時〜17時で、入場料は1000円(一般)。昨年よりも出展数が増加し、171社・団体、841ブースとなった(昨年:146社、829ブース)。

 今年の特徴は、発売前の新製品が多数展示されていることだ。本日発表されたばかりのWi-Fi通信機能を搭載したLUMIX DMC-TZ50などをはじめ、フルHDムービーに対応したEXILIM PRO EX-F1やキヤノンのEOS Kiss X2など、すでに発表はされているが未発売の製品がズラリとそろう。

 じっくりと教えてもらえる入れ替え制の体感イベントなども各ブースで開催されている。また、モデルを起用した撮影会仕立てのイベントも行われており、カメラマン気分でモデルの撮影ができる。カメラを持参で見に行きたいイベントだ。

 なお、ブースによっては、ブースが用意したカメラのみ撮影を許可しているところがあるので、撮影前に確認が必要だ。

 平日ながら来客も好調。今年は女性の姿が多いように感じられた。

 3月19日、アジア最大の写真・映像産業の総合展示会「フォトイメージングエキスポ2008」が開幕した。22日まで東京ビックサイトで開催中だ。時間は10時〜17時で、入場料は1000円(一般)。昨年よりも出展数が増加し、171社・団体、841ブースとなった(昨年:146社、829ブース)。  今年の特徴は、発売前の新製品が多数展示されていることだ。本日発表されたばかりのWi-Fi通信機能を搭載したLUMIX DMC-TZ50などをはじめ、フルHDムービーに対応したEXILIM PRO EX-F1やキヤノンのEOS Kiss X2など、すでに発表はされているが未発売の製品がズラリとそろう。  じっくりと教えてもらえる入れ替え制の体感イベントなども各ブースで開催されている。また、モデルを起用した撮影会仕立てのイベントも行われており、カメラマン気分でモデルの撮影ができる。カメラを持参で見に行きたいイベントだ。  なお、ブースによっては、ブースが用意したカメラのみ撮影を許可しているところがあるので、撮影前に確認が必要だ。  平日ながら来客も好調。今年は女性の姿が多いように感じられた。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加