logo

エレコム、乾電池駆動のiPod対応スピーカー、ACアダプター使用時は充電も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エレコム(葉田順治社長)は3月18日、iPodのDockコネクタに対応し、乾電池でもACアダプタでも使用できる小型アクティブスピーカー「ASP-P101シリーズ」を3月下旬に発売すると発表した。価格は6300円。

 収納しやすいBOX型デザインの本体に、直径18mmのフルレンジスピーカー2台を内蔵。最大出力は2W(1W+1W)と、コンパクトながら広域から低域までバランスのよいサウンドを再現する。また、単4形乾電池4本で駆動するほか、付属のACアダプター使用時は、iPodを充電しながら音楽を再生可能。背面にはUSBポートを装備し、付属のUSBケーブルでPCと接続すれば、PCに保存した音楽データをiPodに転送することもできる。

 電源のオン/オフができるスイッチや、スピーカーの音量を調整できるボリュームも装備した。対応機種はiPod touch、iPod classic、第5世代iPodと、第1-第3世代のiPod nano。別売りの「Dockアダプタ」を使えば、第4世代iPodやiPod miniでも使用できる。カラーはホワイトとブラック。本体サイズは幅80×奥行き88×高さ25mm、重さは85g。

-PR-企画特集