イーベイ、独自のアフィリエイトマーケティングプログラムを導入

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年03月18日 17時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 eBayは米国時間3月17日、独自のアフィリエイトマーケティングプログラム「eBay Partner Network」の導入を発表した。同社はこれまでValueClickのプログラムを利用していた。

 4月1日に開始予定の新しいeBay Partner Networkプログラムにより、eBayは、広告やリンクを通じてeBayへのトラフィック促進に貢献している10万以上のアフィリエイトサイトと直接関係を持つことになる。その結果、同社は、どの広告キャンペーンがトラフィック増に効果があるかをより正確に把握可能になる。

 今まで、eBayとHalf.com向けのアフィリエイトマーケティングプログラムは、ValueClickのCommission Junctionプラットフォームによって運営されていた。

 しかし、eBay傘下のTradera AB、ProStores、Reseller Marketplace、Media Marketplace、eBay Stores、StubHubは、今後もCommission Junctionのサービスを利用する。また、AffilinetやTradedoublerなど、他のプラットフォームを利用しているeBayのアフィリエイトについても新プログラムは適用されない。またeBayは、ValueClickのMediaplex部門が提供する広告、トラッキング、カスタムプロジェクトなどのサービスは今後も利用し続ける。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加