アドビシステムズ、Movable Type 4.1に対応したDreamweaver CS3のプラグインを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アドビシステムズは3月13日、同社のウェブオーサリングツール「Dreamweaver CS3」のプラグイン「Dreamweaver CS3 拡張機能 for Movable Type 4.1」の提供を開始した。同社のウェブサイトより無償でダウンロードできる。

 Dreamweaver CS3 拡張機能 for Movable Type 4.1は、Dreamweaver CS3をシックス・アパートのブログソフトウェア「Movable Type 4.1」に対応した開発エディタとして利用できるようにするプラグイン。シックス・アパートの支援のもとに開発された。

 Movable Type用カスタムタグを一般的なHTMLタグと同様に扱えるようにし、Movable Typeのテンプレートを簡単にカスタマイズすることができる。

 今回提供を開始するプラグインでは、Movable Typeのタグの先頭数文字を入力すると、候補のリストを表示する「コードヒント」、タグ挿入時に属性を挿入および編集できる「モディファイア挿入ダイアログ」、各タグの使用方法や説明等をDreamweaver上で確認できる「Movable Typeタグリファレンス」の3つの機能が追加されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加