ナナオ、RS-232Cシリアル転送方式の17型タッチパネル搭載液晶ディスプレイ

エースラッシュ2008年02月29日 19時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナナオは2月29日、タッチパネル搭載の液晶ディスプレイ「FlexScan L561T-C」を4月10日に発売すると発表した。

 FlexScan L561T-Cは、タッチパネルを搭載した17型のカラー液晶ディスプレイだ。映像入力端子としてはD-Sub 15ピンとDVI-Dの2系統が装備されており、タッチパネルの通信方式にはRS-232Cシリアル転送方式を採用している。タッチパネルは指入力に対応したアナログ容量結合方式だ。この製品の発売によって、同社のタッチパネル液晶ディスプレイシリーズは、19型、17型、15型の3サイズでUSBシリアル転送方式とRS-232Cシリアル方式のモデルが出揃ったことになる。

 ボディカラーはセレーングレイとブラックの2色で、価格はオープン価格だ。入力用ペンとして、ホルダーつきの専用ペン「TP1」がオプションで用意されている。

説明 ナナオ「FlexScan L561T-C」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加