logo

ウェブマネーとスルガ銀行、デビット型の新決済サービス「Debit@」を開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェブマネーとスルガ銀行は2月26日、提携により即時払い(デビット)型の新決済サービス「Debit@」を4月8日より開始すると発表した。ユーザーは「Debit@」を利用することで、電子マネー「WebMoney」加盟店での支払いを「前払い」や「後払い」でなく「即時払い」で行うことができる。

 Debit@は、WebMoneyの発行、販売、電子決済サービスを提供するウェブマネーと、「VISAデビットカード」を発行するスルガ銀行が共同で開発した新決済サービス。

 このサービスにより、WebMoney加盟店での支払い時に事前にバリューを購入することなく、また16桁のプリペイド番号を必要とせずにウェブマネーで買い物ができるようになる。あらかじめ月額利用上限金額を設定することも可能だ。代金は、スルガ銀行の普通預金口座から即時引き落とされる。

 Debit@を利用するには、同ホームページでユーザーIDとパスワードを登録した上で、スルガ銀行の専用フォームから申し込みを行う。するとスルガ銀行に普通預金口座が開設され、「Debit@カード」が発行される。受け付け開始は4月8日からで、15歳以上が対象となる。

-PR-企画特集