logo

やわらか茶室、めもですく--チームラボ猪子氏が語る「情報化時代のアートとオフィス」 - 13/16

鳴海淳義(編集部)2008年02月28日 20時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リクルートのMedia Technology Labにもチームラボのオフィス家具が導入されている。オフィスには「木の生えた机」が多数置かれており、社員は好きな席に座ることができる。奥には「東京絵巻棚」が見える。なぜチームラボのオフィス家具を採用したのだろうか。

「Media Technology Labがこれまでの事業と違う点は、ネットのシーズを使って、何もないところから何かしらの新しい価値を生み出すというところです。とはいえ、何もないところから生み出すという作業は、きっちりした席に座ってできるものではないので、個々の人たちが発想豊かでいられるように、コミュニケーションをとりやすいように、という考えで始まっています」(ビジネス企画開発グループ 永田香澄氏)

リクルートのMedia Technology Labにもチームラボのオフィス家具が導入されている。オフィスには「木の生えた机」が多数置かれており、社員は好きな席に座ることができる。奥には「東京絵巻棚」が見える。なぜチームラボのオフィス家具を採用したのだろうか。

「Media Technology Labがこれまでの事業と違う点は、ネットのシーズを使って、何もないところから何かしらの新しい価値を生み出すというところです。とはいえ、何もないところから生み出すという作業は、きっちりした席に座ってできるものではないので、個々の人たちが発想豊かでいられるように、コミュニケーションをとりやすいように、という考えで始まっています」(ビジネス企画開発グループ 永田香澄氏)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]