Twitterが国別のトラフィックを公開--米国が4割を占め1位、日本は2位に

岩本有平(編集部)2008年02月21日 15時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは米国時間2月21日、ウェブ経由でのTwitterの国別トラフィックを同社ブログ上で公開した。

 ブログによると、米国からのトラフィックが全体の40%を占めて最も多くなっており、残りの60%が米国以外の国々となっている。

 米国外からのアクセスとしては日本が最も多く、米国外からのアクセスを全体の39%を占める。ついでスペイン(11%)、イギリス(10%)、ブラジル(7%)、カナダ(7%)、フランス(6%)、ドイツ(6%)、イタリア(5%)、オランダ(5%)、台湾(4%)と続いている。

Twitterのシェア Twitterが公開したトラフィックの国別シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加