logo

goo、脳内メーカー作者と共同で新サービス--脳が検索したがるキーワードを表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTレゾナントは2月20日、ポータルサイト「goo」において、「脳内メーカー」を提供するうそこメーカーとの公式タイアップにより、検索サービス「脳内検索メーカー」の提供を開始した。「gooウェブ検索」の認知度向上に向けたキャンペーンの一環として、3月31日まで実施する。

説明 「CNET Japan」で脳内検索メーカーを利用したところ

 脳内検索メーカーでは、検索窓に氏名を入力して検索すると、通常のウェブ検索結果の左側に、その人の脳が検索したがっている検索キーワードを含む画像を表示するジョークツール。

 ユーザー自身の思いもよらない検索キーワードが表示されるため、それらのキーワードを検索することで、検索を通じた新たなひらめきと刺激がユーザーの脳に提供されるとしている。

 また、検索結果画像の下に表示されるブログパーツ用のタグをユーザーが自身の開設しているブログに貼りつけることで、記事本文中やメニューバーに脳内検索メーカーの検索結果画像を表示させることができる。

-PR-企画特集