Best BuyでMacBookとMacBook Proが品不足状態--新製品発表の兆候か?

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年02月18日 10時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Best Buyで、「MacBook」が入荷待ちの状態になっている。これは、Appleが間もなく新しいノートブックを発表する兆候である可能性がある。

 Best Buyでは、1999ドルの15.4インチ「MacBook Pro」、および13.3インチの「MacBook」について、1〜2週間の在庫待ち状態が続いていることを示している。MacBook Proに関しては、2月に入ってから間もなく新型が発表されるとうわさされていた。また、AppleInsiderには、新製品発表が間近であるため、これらの製品に対しては注文が「減少している」という声が再販業者から寄せられている。

 新しいMacBook Pro発表の兆候を示すいくつかの出来事から、ここ数週間、新ノートブックに関するうわさが飛び交っている。Intelからは新しいノートPC用チップ「Penryn」が発表された。間もなくPCメーカーによって大量に導入され始める予定だ。そして、Appleはもうかなり長い間、MacBook Proの基本設計をアップデートしていない。

 このことは、MacBook Proが次期アップデートで新設計になるということを必ずしも意味するわけではない。しかし、新しいPenrynチップにより、MacBookおよびMacBook Proの性能が大幅に向上するとみてほぼ間違いない。また、Appleが「MacBook Air」に搭載した「iPhone」に似たタッチパッド機能をそのほかのMacBookラインアップにも搭載する予定だといううわさもある。これを実現するには新しいコントローラチップをシステムに搭載する必要がある。

 Appleは火曜日を「新製品発表の日」に選ぶ傾向がある。数週間前に容量を増加したiPhoneと「iPod touch」の新しいモデルが発表された際もこの習慣は守られた。iPhone用ソフトウェア開発キット(SDK)の詳細が近日中に公開されると見込まれる中、2月下旬に向けて何らかの発表がなされるのは確実だ。売れ行きがほぼ必ず第4四半期を下回る第1四半期に、Best BuyでMacBook製品が不足していることがそれを証明している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加