logo

au、携帯電話取扱説明書の回収とリサイクルを全国のauショップで展開

松田真理(マイカ)2008年02月12日 21時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは2月12日より、携帯電話に同梱している取扱説明書などの印刷物を全国のauショップ、KDDIデザイニングスタジオで回収すると発表した。すでに同社では、2007年11月より関西地域のauショップ店頭で実施している。

 回収する印刷物は、取扱説明書、パンフレット、チラシ、個装箱など。対象店舗で回収後、100%リサイクルし、循環再生紙としてKDDIの印刷物に再利用する。2007年11月から2008年1月末の期間、関西地域の407店舗で行われた回収量は29トンとなった。

 今後同社では、CSR活動の一環として地球環境保護の推進に取り組み、継続して環境に配慮した活動を実施するとしている。

-PR-企画特集