MySpace、開発者プラットフォームを発表--ユーザーへの公開は3月から

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年02月05日 18時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MySpaceが米国時間2月5日午前、開発者プラットフォームを立ち上げる予定であることを発表した。以前から予定されていた。

 News Corp.傘下のFox Interactive Mediaが所有するMySpaceは、Googleの新しい共通規格「OpenSocial」との連係に取り組む注目度の最も高いソーシャルメディア企業の1社である。MySpace Developer PlatformのアプリケーションすべてがMySpace特有の機能拡張により、OpenSocialとの互換性を持つようになるだろう。

 開発者らは、(関心事や地域、フレンドリストといった)すべてのパブリックプロフィールデータにアクセスでき、Flashアプリケーションを動かすActionScriptのほか、JavaScriptとHTMLを使用することができる予定だ。MySpaceプロフィールで人気になったHTMLウィジェットの大部分はFlashで作成されている。MySpaceプラットホームのFlashアプリケーションは今後、MySpaceのAPIと連係可能になるので、サイトとユーザーデータにより深くアクセスできるようになる。

 MySpaceプラットフォーム担当ゼネラルマネージャーであるKyle Brinkman氏はCNET News.comに対し、このプラットフォームはセキュリティを高め、特にJavaScriptなどのコードの脆弱性を避けるため、「Kaja」と呼ばれるGoogleが開発したテクノロジを使用する予定だと述べた。アプリケーションは、公開される前に検査されることになるという。しかし、Brinkman氏はこのプロセスがどれくらい時間を要するのか言及しなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加