logo

マイクロソフト、Office 2003 SP3の自動更新を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは、「Microsoft Office 2003 Service Pack 3」日本語版のWindows UpdateおよびMicrosoft Updateによる自動更新を2月27日より開始する。

 無償ダウンロードによるOffice 2003 SP3の提供は、すでに2007年9月19日より開始しているが、SP3をまだインストールしておらず、更新プログラムを自動的にインストールするオプションが設定されているPCに対して、2月27日より順次Office 2003 SP3がインストールされることになる。

 SP3では、カスタマエクスペリエンス向上プログラムやサポートサービス部門へのフィードバック、Office 2003の自動エラー報告機能により送信されたエラーレポートなどにより収集された情報に基づいて開発された各種アップデートのほか、すでに個別のアップデートとしてリリースされているセキュリティアップデートが収録されている。

 SP3の詳細は、同社サイトにて公開されている。

-PR-企画特集