PeX、ポイント交換サービス「PeX」にてゆうちょ銀行(郵便局)への換金開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PeXは1月24日、自社の運営するポイント交換サービス「PeX」にて、ゆうちょ銀行(郵便局)と提携し、PeXポイントからゆうちょ銀行口座への換金を開始した。

 PeXは、提携するサービスを使ってポイントを貯め、貯めたポイントをPeXポイントに交換し、1つにまとめて管理することができる、ポイント交換サービス。PeXに集めたポイントは、有効期限を気にすることなく、サービスや商品、電子マネーに交換が可能。全銀協加盟銀行や各ネットバンクに対応しており、口座に換金することもできる。

 このたびの提携により、PeXからの換金先に、新たにゆうちょ銀行が加わり、ほとんどの金融機関への換金に対応。ユーザーは新たに口座を開設することなく、手持ちの金融機関口座へ換金することが可能となった。

 これにより、ポイントを使うパートナーサイトが、現在の「Amazon.co.jp」「Cecile」「Edy」「JTB」などに加え、計26サイトとなり、ポイントを貯めるパートナー31サイトと合わせると、合計57サービスがPeXポイントと提携することになる。

 なお、ゆうちょ銀行との交換レートは、Pex5000ポイントにつき、現金500円。交換する際に発生する交換手数料は、交換するポイント数に関わらず、1回につき50円となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加