4倍ズームマイクを搭載--松下電器のICレコーダー「RR-US950-K/US750-S」

エースラッシュ2008年01月22日 20時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松下電器産業は1月22日、高感度マイクを搭載したステレオICレコーダー2機種を3月15日に発売すると発表した。価格はオープン。

パナソニック「RR-US950-K」(左)、「RR-US750-S」(右) パナソニック「RR-US950-K」(左)、「RR-US750-S」(右)

 発売されるのは容量2Gバイトの「RR-US950-K」と容量1Gバイトの「RR-US750-S」の2機種だ。いずれも狙った方向からの音を強調して録音することのできる「ズームマイク」機能を強化した「4倍ズームマイク」機能が搭載されている。

 ズームマイクを利用し、ズーム録音と広範囲の音を録音するワイド録音の切替がワンタッチで操作可能。好みの録音設定を保存して、ワンボタンで呼び出すこともできる。

 録音方式はMP3。電源は付属充電池で約20時間可能なほか、アルカリ乾電池を組み合わせての利用もOK。充電はUSB経由で行える。

 RR-US950-Kは店頭想定売価が2万5000円前後でボディカラーがブラック。RR-US750-Sは店頭想定売価2万円前後で、ボディカラーがシルバーとなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加