logo

Twitterで自分のソーシャルニュースプロフィールの認知を上げる10の方法 - (page 2)

文:Dan Zarrella 翻訳校正:吉井美有2008年01月22日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7)質問する

 質問をして、ソーシャルメディアに詳しいあなたのフォロワーの1人がそれに答えると、その人の(おそらくやはりソーシャルメディアに詳しい)友人がそれを見て、その人もあなたをフォローするかもしれない。これは、前述のTwitterジャックの手法の受け身版だ。

8)スパムTwitterにしない、付加価値をつける

 これは言うまでもないことだが、Twitterをスパムに使ってはならない。一日中つまらないDiggのリンクを貼っているだけでは誰も長い間あなたをフォローすることはないだろう。他の人のすばらしいリンクを貼るだけでなく、実際に自分で付加価値をつけ、会話にも参加するようにしたい。他の人に祝福を送り、質問に答え、新しいフォロワーには挨拶をするなど、社交的に振る舞うこと。

9)URLにタイトルをつけて投稿する

 Twitterに長すぎるURLをポストする場合は、tinyurlを使えば短くすることができる。しかしこれは、誰も情報元のリンクを見ることができず、クリックする前にそれがどんなページかわからないということでもある。リンクを投稿する場合には、少なくともそのページのタイトルを付け、できれば短い説明もつけるようにする。

10)ソーシャルメディア特有のURLを

 複数のソーシャルニュースサイトで知名度を上げようとする人は、記事へのリンクを自分が投稿したいすべてのソーシャルサイトにポストしがちだ。これは友人やフォロワーをいらだたせる。その代わり、Votrs.comのようにtweetのために長いリンクのURLを短くしてくれるだけでなく、選択されたさまざまなソーシャルサイトに簡単に投稿や投票ができるボタンを持たせた待ち受けページを作ってくれるサービスを利用してみるとよい。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]