logo

フォトレポート:統合デスクトップ環境の新版「KDE 4.0」 - 4/15

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:藤原聡美、長谷睦2008年01月21日 14時10分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Kickoffメニューは、機能、見た目ともにWindowsのスタートメニューに似ている。このメニューではタブ式のインターフェースを用い、お気に入りのアプリケーション(スクリーンショット参照)、階層表示されたアプリケーション、ハードディスクドライブ(HDD)やフラッシュメモリなどの記憶メディア、最近使用したプログラムやドキュメント、コンピュータのシャットダウンやログオフのオプションなどの各種要素をリストから選んで素早くアクセスできる。検索バーもあり、名前でアプリケーションを探すこともできる。KDEでは「Kickoffの設計の背景には、頻繁に使うアプリケーションや検索機能については、毎回メニューの階層ツリーから探し出すより、もっと簡単に素早くアクセスできるようにした方がいい、という考え方がある」と話している。
Scroll Right Scroll Left

 Kickoffメニューは、機能、見た目ともにWindowsのスタートメニューに似ている。このメニューではタブ式のインターフェースを用い、お気に入りのアプリケーション(スクリーンショット参照)、階層表示されたアプリケーション、ハードディスクドライブ(HDD)やフラッシュメモリなどの記憶メディア、最近使用したプログラムやドキュメント、コンピュータのシャットダウンやログオフのオプションなどの各種要素をリストから選んで素早くアクセスできる。検索バーもあり、名前でアプリケーションを探すこともできる。KDEでは「Kickoffの設計の背景には、頻繁に使うアプリケーションや検索機能については、毎回メニューの階層ツリーから探し出すより、もっと簡単に素早くアクセスできるようにした方がいい、という考え方がある」と話している。

提供:KDE

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]