PCの運用管理業務を見直そう--野村総研が新サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 野村総合研究所は1月15日、PC運用管理の再構築サービス「PCLifecycle Suite」を、多数のPCを運用管理している企業向けに提供開始すると発表した。

 PCLifecycle Suiteは同社が独自に開発したPC運用に関する方法論「PC Operation Methodology Proven Based」に基づいたもの。現状分析、改善活動、業務運用の3つのフェーズに分け、運用コストの削減および品質の向上を図る。

 サービス開始キャンペーンとして、2008年2月末受付分まで、5000台以上のPCを保有する企業を対象に運用アセスメントサービスを無料で提供する。2008年度の売上目標は12億円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加