アウン、シリウスのモバイルSEO事業譲受を8億5000万円と発表

瀬井裕子(編集部)2007年12月25日 16時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウンコンサルティングは12月25日、シリウステクノロジーズから譲受するモバイルSEO事業に関して、事業譲渡契約書を締結したと発表した。

 譲り受ける部門の経営成績は、直近の半期決算の売上高で7100万円。事業譲受にあたり、アウンコンサルティングはモバイルSEO事業の営業権と、運営上合理的に必要な範囲の顧客情報、当該顧客を承継する。また、当該事業に関わるシリウステクノロジーズの従業員は、アウンコンサルティングに転籍する。

 譲受価額は8億5000万円で、2008年2月1日に現金で支払う予定だという。

 アウンコンサルティングはこれまで、SEOとP4P(検索連動型広告・コンテンツ連動型広告)を提供するSEM(検索エンジンマーケティング)専業のコンサルティング会社として、PCでのソリューションを中心にサービスを提供してきた。一方、シリウステクノロジーズでは、モバイルSEO市場ですでに数多くの導入実績があり、高い評価を得ているという。

 アウンコンサルティングでは、今回の事業譲受によりSEOに関してPCとモバイルのコンサルティングを総合的に提供できる体制を整え、既存事業との相乗効果が上がることを狙う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加