logo

バイ・デザイン、14万円半ばの42型プラズマテレビ、地デジのみ視聴可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バイ・デザイン(飯塚克美社長)は12月13日、地上デジタル放送のみ視聴できる42型プラズマテレビ「PH-4203DFK」を発売した。直販サイトの価格は14万4800円。直販サイトや「バイ・デザインyahoo!店」で販売する。

 デジタルチューナーを地上デジタル放送だけに絞り、データ放送やネットワーク機能を省くことで低価格を実現したモデル。BSデジタルや110度CSデジタルチューナーは非搭載。16:9と4:3の画面モード切替機能や2画面表示機能を備え、EPG(電子番組表)にも対応する。

 解像度は1024×768ドット、輝度1500cd/m2、コントラスト比10000:1。インターフェイスはHDMI端子、D4端子、PC入力端子が各 1系統のほか、5.1chデジタル音声出力が可能な光音声出力も装備する。音響面では10W×2のサイドスピーカーを採用した。

 なお、12月24日まで、通常6300円の送料が無料になるキャンペーンを実施する。

-PR-企画特集