logo

サンブリッジ、公開型フィードリーダー作成サービスの提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンブリッジは12月10日、人に勧めたいコンテンツや有用な情報を持つ RSSフィードと、自分自身で作成したRSSフィードをミックスして、Ajaxで軽快に操作できるフィードリーダーとして一般公開できるパーソナル・フィードメディア作成サービス「MODIPHI DJ」アルファバージョンの無料提供を開始した。

 MODIPHI DJとは、MODIPHIが提供するMODIPHIフィードエディタを使って作成したRSSフィードを、ログインを必要としない公開型のフィードリーダー形式で一般公開できる機能のこと。

 また、MODIPHIが提供するフィードリーダーサービス「MODIPHIリーダー」で収集したRSSフィードの中から任意のフィードを選択し、「DJサイト」と呼ぶ自分だけのフィードリーダーを通して、他のユーザーに再配信することが可能。自分のフィードと、自分が評価しているフィードをリミックスして、自分だけのオリジナルメディアとして一般公開することができる。

 簡単な操作で、RSS2.0フォーマットの記事を作成することが可能。マイクロフォーマットをサポートしているほか、画像やPDFなどのファイルの添付、ポッドキャストなどを作成することもできる。また、他のRSSフィードの記事を引用して新たな記事を作成することも可能となる。

 さらに、任意のフィードをDJサイトに登録して、他の人に読んでもらうことができる。記事自体は一般のフィードリーダーと同じく、更新状態を自動的に公開可能。自分がサイトを更新していないとしても、DJサイトは常に最新の情報を掲載していることになる。

 また、作成したDJサイトには、全文検索機能が標準装備されており、サイトの作成者だけではなく、一般の読者も利用できる。自分のDJサイト上で公開している情報の中から、検索キーワードに応じて適切な記事を探し出すことができるほか、記事にタグが付与されている場合、同じタグがついた記事をソーティングする、タグ検索機能も用意されている。

 今回公開したMODIPHI DJはアルファバージョンであり、今後ベータ公開を経て、ブログパーツやウィジェットなどのメディアへの配信機能やモバイル対応など、機能の向上を図るとしている。

-PR-企画特集