logo

RSS広告社、サイバーエージェントおよびマイクロアドを割当先とする第三者割当増資を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ngi groupの連結子会社であるRSS広告社は12月4日、サイバーエージェントとその連結子会社であるマイクロアドを割当先とする第三者割当増資を実施し、広告配信事業でマイクロアドと業務提携を行ったと発表した。

 今回の第三者割当増資による調達金額は9100万円で、サイバーエージェントとマイクロアドはRSS広告社株式を取得する。

 業務面においては、インターネット広告分野において、マイクロアドと技術協力および広告商品の共同企画・開発等を行う。また、マイクロアドは、今回の提携により、同社のユーザーマッチ型広告配信サービス事業「MicroAd」の拡大を図る。

 RSS広告社、マイクロアド、サイバーエージェントは今後、3社の間で、行動ターゲティング広告やRSS広告を含むインターネット広告市場における相互の事業拡大を目的として、新しい取り組みを継続的に協議するとしている。

-PR-企画特集