logo

シックス・アパート、「LiveJournal」をロシアのメディア企業SUPに売却

文:Josh Lowensohn(CNET News.com) 翻訳校正:佐藤卓、福岡洋一2007年12月03日 20時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Six Apartが提供する人気の高いブログプラットフォーム兼ソーシャルネットワーク「LiveJournal」が米国時間12月3日、ロシアのメディア企業SUPに買収された。この買収の金銭的な詳細は明らかにされていないが、Six Apartの最高経営責任者(CEO)兼会長Chris Alden氏は同日声明を発表し、今回の買収について「・・・これはLiveJournalにとってすばらしい出来事だし、またわれわれSix Apartも、主要製品『Movable Type』『TypePad』『Vox』に集中できるようになる」と述べた。

 LiveJournalは、SUPの提供するサービスの中で初めての英語サイトとなる。同社はスポーツニュースサービスを提供しているほか、ロシアの消費者を対象としたインターネットマーケティング企業を2社運営している。Six ApartとSUPは2006年10月に提携関係を結んでいるが、その目的はロシアのLiveJournalユーザー(同サービスで2番目のユーザー規模を誇る)向けに質の高い言語サポートとローカリゼーションを提供するためだった。LiveJournalは2005年初めに創立者のBrad Fitzpatrick氏からSix Apartに売却されており、今回の買収は2度目の所有企業変更となる。

 だが、LiveJournalを利用中のユーザーは、今回の買収についてそれほど心配しなくてもよさそうだ。今回の声明によれば、LiveJournal専門に関わっていた従業員は全員LiveJournalに移籍したという。また、この機会を利用してユーザーがLiveJournalのサイトポリシー改訂と将来のロードマップ策定に関与できるようにすることも、声明の中で明らかにされている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集